【転職エージェント未経験者向け】面接前の求職者に必ず喜ばれる3つのサポート事例

スポンサーリンク

どうも、さばっちょです。

私は未経験で人材紹介会社に転職し、

営業、キャリアアドバイザー、マネージャーのすべてを経験しました。

また、年収も前職の4倍近くまで稼げるようになりました。

今回は、求職者をフォローしているコンサルタント向けに、面接前の求職者が喜び、本来の力を発揮できるようなサポート事例について記載しています。

少しでも求職者の方のお役に立ちたい

面接の不安を和らげてあげたい

とお考えのコンサルタントに、参考にしてもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

面接アテンドなど、面接前の緊張をほぐすためのフォロー

どんな求職者も面接前は緊張していると思います。そんな時に、人材紹介のコンサルタントが、面接場所まで一緒にアテンドしてくれたり、面接前に電話をくれたりしたらどう思うでしょうか。

きっととてもホッとした気持ちになるでしょうし、もしかしたら、そのおかげで頭が真っ白になるような極度の緊張を防ぎ、面接で本来の力を発揮できるようになるかも知れません。

それくらい、面接前のフォローには価値があると考えます。

日々、コンサルタントは複数の業務を行っており、忙しいかと思いますが、ほんの少しの行動で求職者の方に良い影響を与えることができます。

是非、面接前のアプローチも大切にしてみてください。

面接を受けた求職者から、当日の面接詳細を聞いておき、今後面接を受ける方に情報として伝えていく

これはかなり求職者の方から喜ばれる方法です。

面接は、自分を繕って良く見せても全く意味はありませんが、自分らしく、出せる力を発揮するために、事前にどんな面接になるのかという情報があるに越したことはありません。

よって、自身が担当する企業の面接を受けた候補者には必ずどのような面接であったか、確認をするようにしましょう。

その内容から個人情報は勿論削除して、求職者の方に情報として提供していきましょう。

これを徹底的に行っている人材紹介会社は少なく、その分効果は非常に高いものがあると思います。

企業情報など、見ておくと良い情報はこちらがまとめておき、ファイルなどで求職者に送ってあげる

面接前に企業を研究しましょうと伝えると思いますが、具体的にどうやって調べれば良い変わらない人も多いです。

また調べたくても正直あまり時間がない求職者も多いのではないでしょうか。

そこで、そういった方に喜ばれるのが、企業情報をまとめた資料をコンサルタント側で作り、送ってあげるという方法です。

これは求職者の方にとって相当助かる資料になるかと思います。

また、コンサルタントとしても、自身の企業を深く学ぶきっかけとなるため非常にオススメです。

是非やってみてください。

最後に

この仕事は、やったら良いことは、考えれば考えるほど出てきます。

効率重視で考えれば、そこまでやらなくても良いという人がいるかと思いますが、個人的には相手のためになることは効果は考えずやればやるほど良いと思います。

なぜなら、効率重視の人材紹介会社が、世の中に多すぎるからです。

そしてこれから先の世の中ではそういった温かいこころのない人材紹介会社は淘汰されていくと思うからです。

人材紹介会社のクオリティをもっともっと高めていきたいと心から思っています。

ksbank

未経験で転職エージェントに転職し、これまでに4,000人以上の転職支援を行っています。

「転職エージェントの仕事について知りたい方」
「転職エージェント業界について情報が欲しい方」
「転職エージェントを活用した転職活動について情報が欲しい方」

向けに有益な情報となるよう随時更新中です。

ksbankをフォローする
転職活動 豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ksbankをフォローする
スポンサーリンク
人材note~人材紹介の知恵袋〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました