【まとめ】コロナ禍で変化する転職活動について|2021年度

転職活動 豆知識
スポンサーリンク

どうも、さばっちょです。

私は転職エージェントとして、年間約60名の転職支援を行っています。

今回は、コロナ禍における転職活動の変化について記載したいと思います。

コロナ禍で転職活動はどのように変わっているのか知りたい

など、コロナ禍での転職活動について興味のある方に少しでも参考となればと思います。

スポンサーリンク

一次面接~最終面接までWEB面接で完結が一般的に!

転職面接の実施方法が、対面からWEBに一気に変化しています。

これまで「絶対に対面のみ」、もしくは、「一次面接のみWEB面接」としていた企業が、最終面接まですべてWEB面接に変更するなど、非常にダイナミックに変化しています。

尚、WEB面接は接続の安定性などからパソコンでの実施が望ましいとされていますが、スマートフォンでの実施も不可能ではないため、非常に柔軟に転職活動ができる時代になったともいえます。

対面面接の場合は、当日の検温報告、マスク着用など

対面での面接を実施する場合は、面接当日の検温結果報告、マスク着用など、徹底したコロナ対策の元、面接が実施されています。

顧客折衝の多い仕事などは、どうしても直接お会いして人となりを判断したいという考えから、対面実施を希望されるケースが多いようです。

ただし、今回健康面に関わることでもあるため、どうしても対面が難しい場合は、企業や転職エージェントに交渉すればWEB面接に変更してくれるケースもあります。気になる方は積極的にそうだんしてみてください。

対面面接が必須の企業は選考期間が長引く傾向に

現在も対面面接が必須の会社はあるため、その場合、コロナ禍が落ち着くまで面接を控えるなど、選考期間が長引く傾向があります。

緊急事態宣言が発令されるなど、日々の状況に応じて敏感に転職活動の進め方は変化しています。

思い通りに転職活動が進まないケースも頭に入れておきましょう。

ksbank

20代で金融機関から転職エージェント・人材紹介会社(ベンチャー)へ転職。2021年「適材適所を実現し個人と組織の成長を実現する」という世界観を実現すべく独立。

年間約60名、計4,000人以上の転職支援・アドバイスを行っています。

「転職エージェント・人材紹介の仕事について知りたい方」
「転職エージェント・人材紹介業界について情報が欲しい方」
「転職活動全般について情報が欲しい方」

向けに有益な情報を発信できるよう、随時更新しています。

ksbankをフォローする
転職活動 豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ksbankをフォローする
スポンサーリンク
人材note~人材紹介の知恵袋〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました